うつ病治療の医療費削減をサポート

自立支援医療制度サポートスタッフ・当事務所の紹介

うつ病の自立支援医療制度を利用した手続きをサポートさせて頂くスタッフをご紹介いたします。

スタッフ全員で温かくサポートいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

自立支援医療制度サポートスタッフ

office-p

代表 行政書士 野村 義友

1972年愛知県生まれ

自ら利用者として法律相談を受けた時に、人の話を良く聞かない尊大な態度や、忘れかけた頃に返事が来るレスポンスの悪さ、難解な専門用語を連発する無神経さなどに愕然とした思いをしました。

たまたま相手が悪かったのかと思い、別のところにも相談しましたが、それ程大差は無く、のちに法律相談を受ける士業と呼ばれる専門職は、サービス業と言う意識の非常に低い業界であることを知り、同じ様な不満や不安を持つ人を少しでも減らしたいという思いが事務所開設を決意したきっかけです。

私自身は、個々にバックボーンの異なる様々な不安を解消する為には、法律的な知識だけではなく幅広い社会経験が不可欠であると考えて、様々な業種の裏側が見られる人材派遣会社の支店長職、物流に関わる倉庫管理・トラック運転手、住まいに関わる不動産会社の宅地建物取引主任者、現在の仕事に通じる司法書士事務所等での経験を経て現在に至ります。

当事務所では、ご相談いただく方のお気持ちを第一に考えて、相談し易い雰囲気作りと、どこよりも早く気持ちの良い対応、初めての方でも分かりやすい説明を常に心掛け、お客様の安心と少しでも早い目的達成の為、全力で取り組んでおります。お困りの際には、どうぞお気軽にご連絡ください。


行政書士 齊間 直久

1979年生まれ。前職では大手進学塾に勤務、指導の暑さと面倒見の良さから2年で入試担当主任となり、他の教室にも出張授業を行うようになる。

個別指導責任者や新入社員育成責任者等の役職に就くが、以前より憧れを抱いていた法律職で活躍したいという夢があきらめきれず、のべ15年以上の教師生活を辞する。 寝る間を惜しんでの勉学に励み、行政書士試験に合格。お客様の様々なサポートを行うために、その他にもファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記、少し変わったところでは世界遺産検定などの資格も取得する。

教師時代に培った「聞く力」「伝える力」を発揮して、持ち前の明るさ、ひたむきさで、一人ひとりのお客様にご満足いただけるよう最大限の努力をしてゆきます。

ご相談や職務を通じ、様々な事をご提案し、お客様の期待以上の成果を出したいと考えております。一人でも多くのお客様と接することができれば幸いです。


博多支店 支店長 行政書士 松下 優希

1983年生まれ。
高校卒業後、新聞配達員をしながら行政書士試験に合格。

その後、様々な業界を経験することで、本当に困っている人の気持ちを理解したいとの思いから、司法書士や行政書士事務所での事務の仕事だけでなく、建設会社での土木施工管理や溶接、小型移動式クレーンの操作、潜水士などの現場での仕事をあえて経験してから、現在のアイサポート総合法務事務所での勤務に至ります。

支店長として、日々お客様が、お困りごとを解消してお喜びになる姿を見るのを生きがいにしております。

また、お客様の真のニーズを理解することと、メンタルヘルスの重要性を強く感じ、産業カウンセリングの分野についても日々勉強をして理解を深めています。

休日はダイビングや読書など、色々なことに興味を持ち、時には仕事を離れてお客様と一緒に遊びに行くこともあります。

お悩みごとを解消したいと思った際に、誰に相談したら良いのか分からなくてお困りになったことはないでしょうか。私共はお客様がお困りの際に、ご相談いただく最初の窓口になりたいと願っております。

親身になってフットワーク良く対応させていただきますので、どうぞお気軽にご相談下さい。


行政書士補助者 お客様担当 森田 南

普段目にする機会の少ない書類が必要となったり、複雑な手続を求められたりと、これまでに経験のない事をする時には不安なお気持ちになることは少なくないと思います。

そのような場合に、疑問に思われることを気軽にご相談していただき易い雰囲気作りや、お客様と担当者とのスムーズな取次ぎ、補助サポート等、縁の下から、お客様の安心を第一に、丁寧にサポートすることを日々、心掛けております。

私自身、入社してから幅広い分野の知識が必要となることに加え、様々な手続の内容に適切に対応できるようにするため、日々の勉強が不可欠であると感じております。

お客様の大事なお手続のお役に立てるように、一生懸命にお手伝いをさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

行政書士補助者 久保 里蘭

業務のサポートをさせていただいております久保 里蘭と申します。

「どんな時に」、「どんな書類を」、「いつまでに提出するのか」、日常的に手続的な事を扱っていない限り、一般の方には分かりづらい手続きは少なくありません。

「話し易い雰囲気作りと、分かりづらい手続きを、分かり易く丁寧に!」をモットーに日々業務に励んでおります。

多様化する複雑な手続に対し、スタッフ一同日々調査及び勉強に取り組んでおりますので、まずは安心してご相談いただければと思います。

私もお客様のお役に立てるよう精一杯頑張っておりますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。

総務・経理担当 行政書士補助者 山中 静江

私は、出産・育児を経て、経理及び行政書士補助者として平成19年8月に行政書士アイサポート総合法務事務所に入社し、現在に至ります。

お客様にとっては、一生に一度あるかないかの手続きが多い為、ご相談に来られる方は、不安や緊張のお気持ちを少なからず抱いていらっしゃることが多いかと思います。 そのため、常々事務所全体で心掛けている事は、その様なお客様の不安や緊張を和らげ、気軽に相談し易い雰囲気作りです。 また、専門用語を極力使わずに、前提知識がなくてもご理解いただける分かり易いご説明が出来る様、事務所全体で定期的に研修会を実施しているのも他の事務所には無い特色かと思います。

お客様に相談して良かった、手続きを依頼して良かったと思っていただけるように、行政書士の担当者たちはもちろん、スタッフ一同日々努力しておりますので、お気軽にご連絡ください。

行政書士補助者 お客様担当 浪本 茉侑

困ったことを誰かに相談しようと思ったとき、誰に相談したら良いのか分からずに、不安になられる方もいらっしゃるかと思います。

手続き的なことや書類の作成でお困りのときは、手前味噌ではありますが、まずは、アイサポート総合法務事務所にお問い合わせをいただくことをお勧めいたします。

法人組織で広いネットワークがありますので、事務所内で解決できないことでも、大概の問題は、信頼できる他の専門家に取り次ぐことで解決できてしまうからです。

また、行政書士の事務所としては珍しく、話しやすい雰囲気作りを大切にしていて、フットワーク軽く、親身になってご相談を受ける体制作りがしっかりしているので、初めていらっしゃる方も気後れする様なことはまずありません。

お客様が、困られていることや疑問に思われていることを何でも聞いていただけるよう、スタッフ一同、日夜研鑽を重ねております。まずはお気軽にご連絡ください。

私もお客様に安心してご依頼していただけるよう、日々努めてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

行政書士補助者 長友 百合子

お客様目線に立って、分からないことを気軽にご相談いただける環境作りに特に力を入れております。

法務事務所と聞くと敷居が高いと感じられる方もいらっしゃいますが、当事務所は、アットフォームな雰囲気ですので、その様なご心配には及びません。

お客様が「相談に来て良かった」、「もっと早く相談に来れば良かった」と思って頂けるよう、親身になって、丁寧、かつ迅速に対応して参ります。

私も少しでも皆様のお役に立てるよう、より一層の努力をして参りますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。

事務所概要

事業所名 行政書士法人アイサポート総合法務事務所
創業 平成19年8月
沿革 平成23年6月個人事務所を法人化
平成27年4月福岡県の博多駅前に博多支店を開設
所属 日本行政書士会連合会 千葉県行政書士会、福岡県行政書士会
法人番号 第1102001号
代表者 野村 義友
所在地 【柏本店】
〒277-0842 千葉県柏市末広町4番1号 鈴木ビル5階
【博多支店】
〒 812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街5番11号
第13泰平ビル10階
お問い合わせ 【柏本店】
TEL:050-2018-0735、FAX:04-7196-6923
【博多支店】
TEL:050-2018-0736、FAX:092-402-0655
E-Mail:info△ai-support.biz(スパム防止の為、ご送信の際には△を@に変えて下さい)
営業時間 9:00~18:00(*営業時間外であっても、事前にご相談を頂ければ対応いたします)
休業日 土曜・日曜・祝日(*休業日であっても、事前にご相談を頂ければ対応いたします)
保証 当事務所で作成した書類が不完全なものであった場合や、サービスの主要部分において履行不能の場合は、無償で再作成もしくは全額返金いたします。

 

▼まずは、こちらからお気軽にお問い合わせください。

自立支援医療申請代行のご案内

手続き代行に関するのお問い合わせ

代行申請のお申込み

うつ病医療費軽減サポートトップページへ!

このページの先頭へ